最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 吉田パンが美味い | トップページ | 「キングダム」は圧倒的に楽しい映画でした。 »

2019年3月10日 (日)

【本】フーガはユーガ




思うところあって、本屋大賞ノミネート作を大急ぎで読んでます。全部読めるかなあ。
とりあえず、まず読んだのは伊坂幸太郎さんの『フーガはユーガ』。

風我と優我は、誕生日の時だけ体が入れ替わるという特殊な能力を持っている双子です。
その特異体質を活かして、身辺のトラブル(というにはかなり深刻ですが)を解決していきます。
というわけで明朗青春ストーリーかと思っていたら、途中からグググッと深刻度が増していき、最後はちょっと想像を絶する展開に。
私、二度、声を出して驚きました。
毎回思うんですけど、よくこんな話を思いつくなあ、と。

今日書店で買って、そのまま一気に読了してしまいました。

« 吉田パンが美味い | トップページ | 「キングダム」は圧倒的に楽しい映画でした。 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】フーガはユーガ:

« 吉田パンが美味い | トップページ | 「キングダム」は圧倒的に楽しい映画でした。 »