最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日曜の朝から英語 | トップページ | セブンイレブンのくじによく当たるんです »

2019年7月 4日 (木)

【本】『できないもん勝ちの法則』

433ac24b8ae04193bda23ed5e6b4f799


弊社でも大変お世話になっているひすいこたろうさんの最新刊『できないもん勝ちの法則』。この本、めっぽう面白い! 

ひすいさんの息子さん・ユータローくんの幼稚園から高校2年までのやり取りを描いているのですが、ユータローくんの言動が、想像を絶するユニークさなのです。

例えば「とおちゃん、できないって得なんだ。だってサッカーのリフティングでも、ちょっとできるようになった

ら、すぐにほめてもらえるんだよ」

「かあちゃん、オレ高校落ちても何にも落ち込まないから、かあちゃんも心配しなくて大丈夫だよ」

「塾に行くなら、オレは、もう二度と家庭に勉強は持ち込まない!」

ユータローくんの発言だけで意味が分かりそうなのを選んでますが、お父さん(ひすいさん)やお母さんとの会話が

もっと多く、面白いのです。そして単なる親バカ本、子供のエピソード本に終わってないところがすごいなあ、と。子供の時の心をも思い出すと生き方が楽になる、という本なのですよ。

ちなみにひすいさんにはお嬢さんもいらっしゃいますが、これまで、お嬢さんのエピソードはこれまでのご本に、ほとんど出てきません。

その理由と、そして珍しくお嬢さんのエピソードが、この本には出てきますが、お嬢さんのエピソードがまた、素晴らしいのですよ。

« 日曜の朝から英語 | トップページ | セブンイレブンのくじによく当たるんです »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜の朝から英語 | トップページ | セブンイレブンのくじによく当たるんです »