最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今週のお仕事 | トップページ | 素人落語会、近づく »

2019年10月 7日 (月)

【本】『時間革命』

80375aeeb6e347b4873bb4515a6fa368

先日もちらっ書いた『時間革命』(堀江貴文著)、読了しました。やはり、面白い。

時間がテーマですから当然ではあるのですが、著者・堀江さんの生き方とか、人生観、そういったものがそこかしこに出てきて、それがとても興味深いです。

子供の頃「死」が怖かったという話は、とても共感します。

でそれへの対処法は「夢中になれる楽しいことで自分の時間を埋め尽くす」

そして、堀江さんによれば「人生は川にプカプカ浮かびながら流されている。流れに逆らって泳ぎ続けることはできない」

その川を下っていくうえで大事なことは、出会う果物の数を増やすこと。美味しい果物が流れるかどうかは運次第でコントロールできない。コントロールできるのは、出会いの回数を増やすこと。そこで、選り好みしないで流れ着いてきた順に手を伸ばす。 

というわけで、堀江さんの生き方、人生観が読み取れるでしょ。

時間術の本というのは、究極、そういうものなのかも。

ノウハウ的なことは実はあまり出てきませんが、スキマ時間の重要性は言及してます。

やっぱり。そうなんだ。

« 今週のお仕事 | トップページ | 素人落語会、近づく »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお仕事 | トップページ | 素人落語会、近づく »