最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 神保町の書店を回ってやったこと。 | トップページ | 時間管理の前に自分の役割を決める »

2020年1月12日 (日)

オーディオブックの凄さを実感している通勤電車

F66c329c04e44eaab6a228e1e2e5de15


昨年夏に亀有に引っ越して以来亀有ライフを楽しんでおりますが、一点だけ困ったことがあります。

朝のラッシュです。

松戸時代も千代田線沿線だったのでやっぱりラッシュが大変でしたが、それでもなんとか、新聞や本が読めるポジションを確保してました。

亀有だと、松戸から亀有の間に乗客がぐっと増えていて、良いポジションに行けないのです。とにかく、人多すぎ。

朝の通勤時に新聞も本も読めないなあと残念に思っていたのですが、そこで思い出したのがオーディオブックです。

これなら、イヤホンさえ使えれば問題ないわけで、読む代わりに聴きながら通勤できます。

以前読んだ森岡毅氏のマーケティングのオーディオブックを購入し、昨日、聴き終わりました。

傍線を引いたり付箋を貼ったり、なんてことはもちろんできませんが、朗読ならではのメリハリがあって、聴いていて楽しいです。移動しながら本が聴ける、というのがこんなに面白いとは。通勤時間が楽しくなりました。

昨年はオトバンク さんの「聴き放題」サービスを利用してましたが、私の場合はピンポイントで聴きたい本を聴いた方が良さそうなので、今年は月額会員というサービスに入ってます。

近々、森岡さんの別のオーディオブックを購入するつもりですが、その前に聴き終わった本の復習、聴き直しをしようと思います。速度を調整できるので今度は1.5倍速で聴くことにします。こんなことができるのも、面白い。

あ、念のために書いておきますが、オトバンク の社員ではありませんからね、私。

« 神保町の書店を回ってやったこと。 | トップページ | 時間管理の前に自分の役割を決める »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神保町の書店を回ってやったこと。 | トップページ | 時間管理の前に自分の役割を決める »