« 末廣亭に行ったことを無理やり正当化してみる。 | トップページ | 大木亜希子さん「シナプス」の素晴らしさを言語化したい。 »

2020年7月29日 (水)

キュレーターはあらまほしきことなり。

Unknown_20200729064901

 

最近よく目にする、キュレーターという言葉。

ネットで調べると、「展覧会の企画・構成・運営などを司る専門職」と出ますが、

最近の使い方は、

「膨大な情報から適切なものを選んで紹介してくれる人」という感じのようですね。

 

吉田兼好は「先達はあらまほしきことなり」(案内人は欲しいものだ)と書いてますが、

様々な情報が行き交う現代は、「キュレーターはあらまほしきことなり」と思います。

 

先日、YouTubeやポッドキャストから著者を見つけたい、

という趣旨の記事を書きましたが、

当然のことながら、YouTubeやポッドキャストは猛烈に数が多い。

そこから著者を探すのはとても大変です。

 

ランキングは重要な情報ですが、それと同時に、

信頼できる人のオススメ情報も、重要だと思うんですよね。

 

ランキング情報の上位コンテンツがそのまま著者にはならないと思いますし、

信頼できる人のオススメ情報がそのまま著者にはならないかもしれませんが、

人のフィルターを通した情報というのは、非常に貴重な気がします。

もちろん、その人がある程度以上、そのジャンルを見ていることが条件になりますし、

信頼できる人でないとちょっと困りますが。

 

幸いなことに、YouTubeに猛烈に詳しい知り合いがいて、

その人がよく見ている番組を教えてくださったので、

この週末に一気に見てみます。

 

ポッドキャストに詳しい知り合いもいるので、

聞いてみなくては。

 

ちなみに、テレビ番組に関しては成毛眞氏のフェイスブック情報が、

参考になります。

同様に、ミステリーに関しては某書店長さんのフェイスブック情報がありがたい。

 

というわけで、後輩に教えてもらった映画「はちどり」を、

昨夜は見に行ったのでした。

 

 

 

 

« 末廣亭に行ったことを無理やり正当化してみる。 | トップページ | 大木亜希子さん「シナプス」の素晴らしさを言語化したい。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 末廣亭に行ったことを無理やり正当化してみる。 | トップページ | 大木亜希子さん「シナプス」の素晴らしさを言語化したい。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31