« 『1日10分のごほうび』がベストセラーになったことから学んだ2つのポイント | トップページ | 自社の50年史に載っている初代社長の言葉 »

2021年1月19日 (火)

上田まりえさんの書籍、担当させていただきます。

Img_0669

 

文化放送の朝の番組「なな→きゅう」を担当している、上田まりえさん。

元日本テレビのアナウンサーさんです。

上田さんの初めての書籍を、担当させていただくことになりました。

上田さんのTikTokの書籍化です。

 

ネット書店アマゾンの準備もできてない状態なのですが、

昨日、番組で「本を出します』という発表がありましたので、

それに連動しまして、編集担当であること、このブログでも発表いたします。

これから夏の出版に向けて、途中経過などもこのブログに書くことにします。

 

あ、そうそう、昨日、番組に送ったメールをコピペしておきます。

採用されなかったんですけどね。

 

「おはようございます。

祥伝社という出版社で、書籍の編集をしております、萩原と申します。

発表します。

私、上田まりえさんのご著書の編集を、担当させていただきます。

思い起こせば昨年の6月。兒玉遥さんが出演されるとのことで初めて聴いた「ななきゅう」。

実は私、それまではずっと他局の朝の番組を聴いていたのですが、

1日の元気がもらえる明るくて面白い「ななきゅう」に感激し、それから毎日拝聴することに。

同時に、上田さんのツイッターをフォローしまして、そこから、上田さんのTikTokを知りました。

この内容は本にしたら絶対に面白いと思い、書籍化に向けてあれこれ動き、

いよいよ今年の夏、本という形にすることができます。

ななきゅうバーの皆様におかれましては、上田さんご出版というイベントを、

ぜひ一緒に盛り上げてください。そして、出版の暁にはご購入ください。

さらに、お友達やご親戚に宣伝してください。

よろしくお願いいたします。」

 

 

 

« 『1日10分のごほうび』がベストセラーになったことから学んだ2つのポイント | トップページ | 自社の50年史に載っている初代社長の言葉 »

ただいま編集中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『1日10分のごほうび』がベストセラーになったことから学んだ2つのポイント | トップページ | 自社の50年史に載っている初代社長の言葉 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31