« 新聞宣伝でランキング急上昇後じわっと落ちて、なぜか再浮上した本の話。 | トップページ | 連休最終日の某ポッドキャストのイベントが凄かった、という話。 »

2021年5月 5日 (水)

書類の山から必要なものを1分足らずで見つけられたシンプルな理由

81n8v3nwdhl_ac_ul320__20210505072801

 

昨日は出社しました。

5月末発売の『炎の千本ノック』シリーズ3冊め、最新刊の編集作業です。

 

連休明けの6日朝イチから印刷所さんが作業できるように、

あれこれとやったのですが、結局時間切れ。

今日も出社します。

たぶん今日は1時間くらいで終わるはずです。

 

それはさておき。

昨日、ある書類を探す、という状況になりました。

 

著者さんから少し前にいただいたものです。

「いただいたはずだけど、ひょっとしてもらってないかなあ」

という極めてぼんやりとした状態で探したんですが、

30秒もかからずに見つけることができました。

 

いま同時に進行している単行本企画が3本、文庫の企画が4本ありまして、

必然的に、書類もいろいろあります。

探すまでに時間がかかるかも、と思っていたのですが、

1分もかけずに発見できたことに、自分でもびっくりしました。

 

ただ、その理由は非常にシンプルなんです。

この本に関する書類はここ、

こちらの本に関する書類はここ、

と置き場所を決めてまして、印刷所からのもの、著者からのもの、自分が作ったもの、

同じ本に関する書類は、とにかくすべて、同じ場所に置くようにしてます。

 

だから、「そこ」を探せばいい。

 

発売が近づいている単行本企画2点は作業机の一番右、

秋に出す単行本企画はその左、

発売が近づいている文庫企画2点は私の机の右側、

そうでない文庫企画2点は作業机の左。

という感じです。

 

当たり前といえばとても当たり前、シンプルなことですが、

とにかく場所だけ決めておく。

で、そこにザクザク置いていく。

このくらいならば忙しくても実行できるし、

後で探すときも楽です。

 

これ、翌々考えたら今の会社の最初の上司がしていたことで、

その真似です。

先輩がしていたこと、意外に自分もしているなあ。

 

 

 

 

 

« 新聞宣伝でランキング急上昇後じわっと落ちて、なぜか再浮上した本の話。 | トップページ | 連休最終日の某ポッドキャストのイベントが凄かった、という話。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新聞宣伝でランキング急上昇後じわっと落ちて、なぜか再浮上した本の話。 | トップページ | 連休最終日の某ポッドキャストのイベントが凄かった、という話。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30