« 複数の視点が大事らしい。 | トップページ | 印刷所さん、ありがとう! »

2021年6月11日 (金)

チェックする視点は多いほうがいい−−会議編

Img_1796

 

昨日の記事の最後に、

「チェックする人が複数いたほうがいいよね、

という話は校正だけではない」と書きました。

 

そのことを書きます。

 

本ができるまでには何回かの会議があります。

企画を通す企画会議とか、

タイトルを決めるタイトル会議、

部数を決める部数会議も。

 

私が担当しているノンフィクション系の文庫は、

編集者兼編集長の私ひとり。

必然的に、会議の参加者もかなり少ないのですが、

最近、そこに一人加わりました。

 

で、その人が加わった初めてのタイトル会議。

そこで、ちょっと先の文庫のタイトルを検討しました。

私は「こんな感じだろうなあ」といつものパタンで考えていたのですが、

初参加のメンバーから別のパタンを指摘されました。

(ぼんやりとした書き方ですみません)

 

最初は「一番長くやっている私が、これがいいと思っているんだから別案なんていらないよ」

とちょっとむっとしたのですが、よく考えてみると、

たしかに、その人のパタンのほうがいいし、理屈にもあってる。

 

というわけで、当初考えていたタイトルを変更しました。

結果的に、良いタイトルになったと思います。

 

というわけで、チェックする人は多いほうがいい、と改めて思ったのでした。

もちろん、多ければ多いほどいい、というわけではないですが。

 

チェックする人が多いほうがいい。

これはもともと校正の話がスタートだったのですが、

実はごく最近、まさにそう思った話があるのです。

危うく恥ずかしい本を出すところだった。

明日はそれを書きます。

(ということ、忘れないといいなあ)

 

写真は、本文と一切関係なく、残業しながら食べたチョコ。

« 複数の視点が大事らしい。 | トップページ | 印刷所さん、ありがとう! »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 複数の視点が大事らしい。 | トップページ | 印刷所さん、ありがとう! »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30