« チェックする視点は多いほうがいい−−会議編 | トップページ | 今週できたこと来週やるべきこと−−そろそろ大詰め、のはず。 »

2021年6月12日 (土)

印刷所さん、ありがとう!

Img_1809

 

ここ2日ほど、外部の目が大事とか、校正はこうやってます、

ということを書いてますが、今日もその続きです。

 

今、文庫2冊と単行本1冊を編集してまして、

これは単行本のお話。

 

印刷所さんとのやり取りで、「申し送りメモ」をいただくことがあります。

「このページにこういう赤字の指示が入ってましたので、他もやっておきました」

「このページにこれこれこういう指示がありましたが、その結果1行はみ出ます」

みたいな、そういうメモです。

 

先日頂いた申し送りメモ、ほとんどは、

「あ、なるほど」「そりゃそうですね」といった感じだったのですが、

その中に1個、

「ここを28にすると修正が入ってましたが、一つ前も28です。確認してください」

というのがありました。

 

今回の英語の本、初心者向けの英文法の説明が入ってまして、

そこに通しのナンバーを入れてます。

 

上の申し送りメモによれば、29にすべきところを28にしていたのです。

だから数字がダブる。そしてこれは絶対まずい。

 

というわけでチェックしたら、なんと他にも2箇所、そういうミスがありました。

 

このミス、印刷所さんが指摘してくれるまでは、誰も気づいていませんでした。

著者も編集者も、読んでるのになあ。

 

というわけで、印刷所さんの指摘はとてもありがたい。

とおもったのでした。外部の視点の重要性たるや!

 

写真は本文に一切関係なく、近所の喫茶店とそこで飼われている猫。

« チェックする視点は多いほうがいい−−会議編 | トップページ | 今週できたこと来週やるべきこと−−そろそろ大詰め、のはず。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェックする視点は多いほうがいい−−会議編 | トップページ | 今週できたこと来週やるべきこと−−そろそろ大詰め、のはず。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30