« 中村澄子先生のオンラインセミナー、無事終了しました。 | トップページ | 神吉晴夫さんの『俺は現役だ』を読んで衝撃を受けました。 »

2021年7月 5日 (月)

白駒妃登美さんに新刊見本本をお渡しできた!

Img_1969-2

 

昨日は江戸川区の書店「読書のすすめ」に行きました。

かなりユニークな品揃えで有名な書店さんです。

白駒妃登美さんがいらっしゃると訊いて、お邪魔しました。

 

白駒さんの文庫『なでしこたちの日本史』ができたばかりだったので、

それをお持ちしたのです。

 

できれば見本本は、著者さんに直接お渡ししたいですから。

(なかなかそういかないこともありますが)

 

白駒さんにとって初めての絵本となる『ちよにやちよに』(他社本です)

の出版記念イベントが六本木であり、

その帰りに「読書のすすめ」さんに寄って、『ちよにやちよに』にサインを入れる、

ということだったのです。

写真で、白駒さんが持っていらっしゃる大きい方の本です。

 

白駒さんがお店にいらっしゃるということで、

白駒さんのファンの方たちも見えてました。

で、ご自身が購入された『ちよにやちよに』に、サインを入れてもらってました。

 

というわけで、絶妙なタイミングで白駒さんにお会いできて、

見本本を渡すことができました。よかった。

 

「読書のすすめ」さんでは、『なでしこたちの日本史』も早々に置いていただいてます。

白駒さんと「読書のすすめ」の清水店長がお知り合いで、

(『なでしこたちの日本史』に、お二人の対談も収録してます)

白駒さんからお店に掛け合ってくださったのです。

店頭にどんと平積みしてました。

 

最初に書いたように、この書店さん、珍しい本がたくさんおいてあります。

私も、他の書店では見かけない本を購入できました。

読了したら、その本のこともブログに書きます。

 

« 中村澄子先生のオンラインセミナー、無事終了しました。 | トップページ | 神吉晴夫さんの『俺は現役だ』を読んで衝撃を受けました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中村澄子先生のオンラインセミナー、無事終了しました。 | トップページ | 神吉晴夫さんの『俺は現役だ』を読んで衝撃を受けました。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30