« お原稿を宮本武蔵のように読んでみる | トップページ | 今週できたこと来週出来たこと――休日出勤は大戸屋でランチ »

2021年12月18日 (土)

いまだに慣れない仕事に来年はこの対策で立ち向かいます。

Img_3155

 

昨日金曜は、経理の書類を作ってました。

1時間で終わるかなと思っていたんですが、結局3時間ほどかかったように思います。

その分、他の仕事ができてません点。

 

この金額でいいのかな? というのを先方にメールで尋ねたり、

振込先を教えてもらったり、そういう作業に時間がかかるのです。

純粋に、パソコン相手に数字を書き込んでいる時間は、

実はかなり短いはず。

 

昔は、カバー周りのテキスト(ネームといいます)を作るのも

時間がかかってまして、それこそ1日仕事。

朝から始めて夕方まで、というのがザラでした。

それが今では、1時間ほどでだいたい終わってしまう。

 

1時間に短縮できてるのは、作ることに慣れたからだと思いますが、

それに加えて、事前に頭の中で考えているから。

 

こういう切り口で書けるかな。やはりこっちから書いたほうがいいかな。

ぼんやりとですが、頭の中で方向性を探っていて、

なんとなく方向を決めてから、エイヤッと書き始める。

だから、意外にあっさり書ける。

 

経理の書類であれば、事前の準備(金額確認とか振り込み先チェックとか)を

やっておけば、パソコンに向かってからの時間はかなり減るように思います。

事前の準備、大事。

 

そしてそういったことも含め、いまだに経理の書類に慣れてないんでしょうね。

毎月1度の作業で、次は1ヶ月後ですから、

事前に準備しておいたほうがいい、なんてことを

1ヶ月後にはスコンと忘れてしまってる。

 

来年こそはそうならないように、手帳に書くようにします。

「経理の書類、準備を始める日」

「経理の書類、書き始める日」みたいな。

 

慣れない代わりに、手帳に覚えさせます。

 

写真は本文とは一切関係なく、

京都の著者さんからいただいたお漬物「すぐき」。

« お原稿を宮本武蔵のように読んでみる | トップページ | 今週できたこと来週出来たこと――休日出勤は大戸屋でランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お原稿を宮本武蔵のように読んでみる | トップページ | 今週できたこと来週出来たこと――休日出勤は大戸屋でランチ »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31