« 会社帰りに喫茶店で本を読むという贅沢。 | トップページ | アマゾンの作業にもっと慣れなくちゃと思った日。 »

2022年1月20日 (木)

『成しとげる力』には印象的なフレーズが多い!

Img_3401

 

自己啓発本を読むと、

「もっと頑張らないとだめだなあ」

と自分にカツをいれてもらえます。

 

その点で、「うわ。もっと頑張んなきゃだめだわ、私」と、

最近、強烈な刺激を受けたのが、『成しとげる力』

日本電産会長・永守重信さんの最新刊です。

 

たった4人で創業した会社を、世界的な兆円企業に育て上げた永守さんが、

ご自身の生き方・考え方・働き方を語っているんですから、

面白くないわけがない。

そして、永守さんに比べたら、

まだまだ努力が足りない(当たり前だ!)と感じます。

 

永守さんが最近力を入れている

「教育」についても語っていて、

知りたいこと全部が載っている、という印象を受けました。

本づくりって、ここまでやるんだなあ。

 

印象的だったフレーズを書いておきます。

「あとから来る急行より、先に出る普通電車に飛び乗れ」

「運を呼び寄せるのは、あくまで努力の積み重ね」

「たんに努力するだけではまだまだ」

「茹でガエル人間の特徴は、マンネリ・あきらめ・怠慢・妥協・おごり・油断」

「仕事ができると感じた上司や同僚の特徴は、声が大きく、出社時間が早く、食事が早い」

「超多忙な人ほど自筆で手紙を書く」

« 会社帰りに喫茶店で本を読むという贅沢。 | トップページ | アマゾンの作業にもっと慣れなくちゃと思った日。 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会社帰りに喫茶店で本を読むという贅沢。 | トップページ | アマゾンの作業にもっと慣れなくちゃと思った日。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31