« 『TBSラジオ公式読本』の大沢悠里さんの金言に痺れた! | トップページ | 昨日、仕事始めだったんですね。 »

2022年1月 5日 (水)

NHK「プロフェッショナル」、思わずメモを取りながら見ました。

Img_3283

 

昨夜(2022年1月4日)、NHK「プロフェッショナルー仕事の流儀」を見ました。

雑誌ハルメクの編集長・山岡朝子さん出演回と聞いたので。

 

2年でハルメクの売上をV字回復させ、

今や女性誌No.1の発行部数(38万部)にしてしまった、

文字通りの凄腕編集長です。

主婦と生活社からヘッドハンティングされたそうです。

 

雑誌編集と書籍編集、異なる部分もありますが、

とても勉強になりました。

弊社は今日が仕事始めなんですが、

その前夜にカツを入れてもらった気がします。

 

印象的だったのは、徹底的に読者に寄り添う姿勢。

読者アンケート、読者でない人アンケート、

読者座談会、読者からのはがき。

これらを通して、企画を作り、それを微調整していきます。

 

さらに、「65歳のA子さん」という読者像が、

しっかりと山岡さんの頭の中にある。

いわゆるペルソナですね。

 

この企画、この見出し、この表現でいいのか。

常にA子さんに確認している、という感じでした。

これだけガシッとしたペルソナが頭の中にいたら、強いと思うんですよね。

それだけ、徹底的な調査をしているということだと思います。

 

見出しや文章に対する手直しも、ギリギリまで行うんですね。

一言でいうと、粘る。

「責了日にここを治すのかあ」と、かなり驚きました。

(このあたりは雑誌と書籍の違いなのでしょうね)

 

で、モットーが「常に過去最高を目指す」。

かっこいいわあ。

 

この本の読者はどんな人なのか。

ギリギリまで粘っているのか。

過去最高を目指しているのか。

 

ということを、本づくりのときに、

自分に問いかけなくては。

 

ところで。

株式会社ハルメクは、実は弊社のすぐ近くでして、

ちらっと映る神保町の町並みに、

思わずニヤニヤしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 『TBSラジオ公式読本』の大沢悠里さんの金言に痺れた! | トップページ | 昨日、仕事始めだったんですね。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『TBSラジオ公式読本』の大沢悠里さんの金言に痺れた! | トップページ | 昨日、仕事始めだったんですね。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31