« 昨日、仕事始めだったんですね。 | トップページ | 杉浦さやかさんの出版記念イベントでした。 »

2022年1月 7日 (金)

「キングスマン」に学ぶ時系列の描き方

Unknown_20220107064101

 

先日、『キングスマン ファーストエージェント」を見ました。

今年最初に見た映画です。

 

キングスマンシリーズ最新作で、

タイトル通り、最初の事件を扱ってます。

 

映画の人気シリーズが時代を一気にさかのぼり、

いわばエピソードゼロを語る。

「スターウォーズ」で有名になった方法ですが、

これは小説のシリーズでも使えますね。

 

むしろ、時系列で描くよりも、主人公に感情移入してもらってから、

「実は昔、こういうエピソードがありまして」

と語るほうが、読者に親切かも。

 

最近はあまり手掛けてませんが、例えば社長さんの本でも、

第1章で少年時代を描くよりも、

第1章で現在のことを語り、4章あたりで少年時代にさかのぼる、

という方がいいかもしれません。

 

あ、映画は面白かったです。

シリアスな戦闘シーンと、派手な個人戦とのギャップが激しいですが、

これは父と子の映画なんですね。と考えると、かなりよくできてます。

 

« 昨日、仕事始めだったんですね。 | トップページ | 杉浦さやかさんの出版記念イベントでした。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日、仕事始めだったんですね。 | トップページ | 杉浦さやかさんの出版記念イベントでした。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31