« 今の自分は5つの側面があるらしいという分析 | トップページ | 久しぶりのKindleは意外に読みやすかったです。 »

2022年5月12日 (木)

業界紙「新文化」を読んで驚愕した『お金の大学』の凄いところ。

Img_4291

 

昨日は月に一度の朝活塾。

永井孝尚さんのオンラインセミナーでした。

朝7時20分から8時30分までで、始まる前に朝ごはんを食べるので、

ブログを書く時間が作れず。会社で書こうと思ったのですが、

ブログを書く時間はさらに作れず。

で、結局1回おやすみ。今日、昼間に書けるかなあ。

 

業界紙「新文化」、今週号は興味深い記事がいくつかあり、

赤線を引っ張りながら読みました。

そんな記事の一つが、最終面に載っていた編集者インタビュー。

 

朝日新聞出版の佐藤聖一さんです。

この方、いろんなベストセラーを出してますが、

一番売れているのは、『本当の自由を手に入れる お金の大学』。

100万部を突破しているそうです。

 

この本、2020年の刊行ですが、

今も普通に、アマゾンの100位以内にランキングしてるんですよね。

 

記事を読むと、実に丁寧に作られたんだなあとびっくりしましたが、

さらに驚いたことがあります。

 

この本はYouTubeがベースになっていて、

そのチャンネル登録者指数は現在、198万人。

 

しかし、出版を打診した2018年12月の時点では、

1万人も登録してなかったそうです。

 

チャンネル登録者数が多いから本にしよう、

というマーケティング的な発想ではなく、

シンプルに、YouTubeの内容がいいから本にしよう、

という発想なんですよね。

こういう本づくりをしなくては、と思います。

 

もひとつ。さらっと書きましたが、

打診したのが2018年12月。

出版は2020年6月。

実に、1年と半年かけての本作り。

YouTubeのコンテンツをそのまま活字にする、

なんて安直なことはしてないんですね。

すごい。

 

じっくり読んでみなくては。

 

« 今の自分は5つの側面があるらしいという分析 | トップページ | 久しぶりのKindleは意外に読みやすかったです。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今の自分は5つの側面があるらしいという分析 | トップページ | 久しぶりのKindleは意外に読みやすかったです。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30