« 短期間で詳しい情報を得るポイント、のようなもの。 | トップページ | 「マイスモールランド」を見に行った理由 »

2022年6月15日 (水)

備忘録としてのメール

Img_4582

 

先日の日曜は休日出勤でした。

某著者さんとのメールのチェック。

3ヶ月ほどのメールをダッーと見直す、というもので、

1時間くらいで終わると思っていたんですが、

とんでもなかったです。

5時間ほどかかりました。目が痛かったなあ。

 

いま、英語の問題集を2冊作ってまして、

それに関する著者さんとのやりとりを見てたのです。

途中で削除したり追加したり、あるいは入れ替えたり。

最終的に、こちらの本は何問、というのがわかり、

ホッとしました。

 

で、この作業は、メールだからできたことでして。

 

私、記憶力がかなり悪いのです。

(ということは何度かこのブログにも書いたような)

記憶力が悪い人間には、メールが非常にありがたい。

文字として記録が残ってますからね。

 

私が入社してから数年はメールなんてなかったわけで、

その頃はどうしてたのかなあ。

ひたすらメモを取ってたんだろうなあ。

しかし、メモって意外にとり忘れてるわけですよ。

私の場合は。(ダメじゃん)

 

というわけで、意識的にメールしたほうがいいなあ、

と改めて思いました。

電話した後も、「こういうことですよね」と簡単なメモをメールしておくとか。

 

同じように、自分自身にもメールしたほうがいいかも。

とぼんやり思いました。

企画の思いつきとか、やるべきこととか。

 

メールは備忘録として使えるなあ、

というお話であります。

 

写真は本文に一切関係なく、

水道橋・勝本のラーメン。

 

 

 

 

« 短期間で詳しい情報を得るポイント、のようなもの。 | トップページ | 「マイスモールランド」を見に行った理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 短期間で詳しい情報を得るポイント、のようなもの。 | トップページ | 「マイスモールランド」を見に行った理由 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31