« 世田谷文学館の「ヨシタケシンスケ展かもしれない」はかなり面白いかもしれない。 | トップページ | 微力だけど続けていこうっと。 »

2022年6月 3日 (金)

渋谷TSUTAYAの熱量が凄い。

Img_4505 

 

昨日(6月2日)、渋谷のTSUTAYAさんに行ってきました。

日向坂46の新譜発売に伴い、パネル展を展開しているのです。

 

他のお店と異なるのは、

発売日(正確には前日ですが実質的に発売日。この辺、よくわかってません)の朝、

メンバーたちがお店に行って、パネルにサインやらコメントやらを書いているということ。

ファン(おひさまと呼ばれてます)はそれを読みたいので、

多数、訪れます。

私が行った時もかなり混雑してました。

初日はすごかったんだろうなあ。

 

売りたい気持ちと買いたい気持ちが充満している空間。

非常に刺激を受けました。

 

熱量の象徴だと勝手に思っているのが、

お店のスタッフさんが書いたと思われるポップ(と呼んでいいのかな)。

小さい文字にびっしりと、今回の楽曲の魅力を買いてます。

昨年同様、その場で読むのがおじさんにはつらい。

写真に撮って、あとで拡大して読んだのでした。

 

Img_4507

おひさまも、写真をそこかしこで撮ってました。

おそらく、自分のSNSで拡散するんだろうなあ。

(このブログみたいにね)

それがまた宣伝になるわけで。

 

売れるコンテンツであることは、お店にしてみたら当然わかっていて、

自分のお店でいかに買ってもらうか、という工夫の見せ所なんだなあ。

出版業界でいうと、かつての『ハリポタ』シリーズ発売日のイベントを思い出しました。

 

あの時も、お店によってはいろいろ工夫して、

それがニュースにもなってたなあ。

・・・思わずしみじみしてしまった。

Img_4512

 

 

 

« 世田谷文学館の「ヨシタケシンスケ展かもしれない」はかなり面白いかもしれない。 | トップページ | 微力だけど続けていこうっと。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世田谷文学館の「ヨシタケシンスケ展かもしれない」はかなり面白いかもしれない。 | トップページ | 微力だけど続けていこうっと。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31