« 紀伊国屋書店の1階が新しくなっていた件。 | トップページ | 丸善丸の内本店さんで文庫1位に! »

2022年6月21日 (火)

ヨシタケシンスケさんの本2冊にうわっと思いニヤッとした件。

Img_4647

 

先日、「ヨシタケシンスケ展かもしれない」会場で買った、

ヨシタケさんの本2冊。

読了しました。面白かったなあ。

『ものは言いよう』と『あるかしら書店」。

 

前者は、雑誌MOEに掲載した記事をまとめたもので、

オビのキャッチコピーによれば

「絵本作家ヨシタケシンスケ完全読本」

 

自作解説や影響を受けた本の紹介があって、

とても興味深いです。

 

編集者として「うわっ」と思ったエピソードがありまして、

一番初めの絵本のオファーでは

「何を描いてもいいです」

と言われて、できなかった。

別の編集者から

「リンゴをいろいろな視点から見てみたら、というお題に答えてください」

と言われて、デビュー作『りんごかもしれない』が描けたそうです。

 

これ、お題を出せばいいんだという話ではなくて、

作家によって、お題を出したほうがいい人なのか、

自由に書いてもらったほうがいい人なのか、

編集者が見極めないとダメですよね、

という話だと思うんですよ。

編集者としてうわっと思ったのでした。

 

Img_4648

 

『あるかしら書店」は、ある書店のお話。

「〜についての本、あるかしら?」

とお客さんに聞かれると、

「ありますよ」と店の奥から出してくれる。

その本がどれもふざけていて、実に良いです。

 

で、最後に出てくるお客さんのリクエスト。

これにだけ、店主が

「それはまだ無いですー」

と答えます。

 

どんなリクエストだったか書いてしまうとネタバレだから、

ここには書きませんが、

編集者として、ここでも、

うわっと思い、そしてニヤッとしたのでした。

そうなのよ、その本だけはまだ無いんですよ。

« 紀伊国屋書店の1階が新しくなっていた件。 | トップページ | 丸善丸の内本店さんで文庫1位に! »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紀伊国屋書店の1階が新しくなっていた件。 | トップページ | 丸善丸の内本店さんで文庫1位に! »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31