« 落語ブログの更新を習慣化したいのだけど。 | トップページ | この本をなぜ買ったのだろうという自己分析 »

2022年7月 7日 (木)

朝活永井塾で『運のいい人の法則」を勉強する。

Img_4789

 

昨日は月に一度の朝活永井塾でした。

マーケティング戦略コンサルタント・永井孝尚氏の

オンラインセミナーです。

 

毎回、1冊の本をテキストにしてまして、

今月は『運のいい人の法則』。

かなり気になるタイトルです。

電子書籍で読み始めましたが、セミナーまでに読了できず。

ちょっと残念。今日、読み終わる予定です。

 

この本によると、運のいい人の法則は4個。

 

1 チャンスを広げる

人に会いしゃべることが、運の悪い人よりも多い。

それによってチャンスが増える。

懸賞によく当たる人たちは、シンプルに、懸賞に応募する回数が多い。

 

2 直感を信じる

運の悪い人は、自分の直感を無視して後で悔やむ。

直感は意外に信用できる。

 

3 幸運を期待する

自分は運が良いと、心から思い込む。

 

4 不運を幸運に変える

より不運な例をイメージする。

例えば交通事故で足を怪我したとしても、

「死ななくてよかった」と解釈する。

 

こうして見ていくと、私の場合は1が非常に弱いです。

知らない人に声をかけたりするのが決定的に苦手。

まあ、これは日本人の多くがそうですよね、

という気もしますが。

 

本書によれば、いつもと違った行動をする、

例えば会社からの帰り道を変えるのも効果あり、らしいので、

そんなところからやってみようと思います。

 

あ、会社帰りは映画館か落語会に行くことが多いから、

必然的に、帰り道が毎回変わっているなあ。

それでいいのか。

« 落語ブログの更新を習慣化したいのだけど。 | トップページ | この本をなぜ買ったのだろうという自己分析 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落語ブログの更新を習慣化したいのだけど。 | トップページ | この本をなぜ買ったのだろうという自己分析 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30