« 白熊だけでなく黒熊もいる | トップページ | 今日中に仕事を終わらせるシンプルな習慣 »

2022年8月 8日 (月)

早朝から学んだ『マネジャーの実像』

41phlifsrjl_ac_ul320_

 

8月になってから、ブログの更新が減ってます。

鹿児島帰省があったからなあ。それが1日、2日。

3日は永井朝活塾というオンラインセミナーが早朝からあり、

これまた書けず。

5日は朝から病院ということで寝坊。

で、6日7日は土日なので更新せず。

 

今月は、じわっと忙しくなっていくんですが、

書けるときに書かなくちゃ。

今日みたいに。というわけで、コツコツ書いていきます。

 

上にちらっと書きましたが、3日は永井朝活塾。

マーケティング経営コンサルタント・永井孝尚氏による、

オンラインのセミナーです。

今月のテキストは『マネジャーの実像』

 

考えてみたら、マネジャーについて学校や会社で、

きちんと学んだことってないんですよね。

現場で学習していくしかない、と言いましょうか。

 

それだけに、貴重な時間でした。

 

マネジメントを「情報の次元」「人間の次元」「行動の次元」

に分けて分析する、というのが興味深いです。

難しいことは、分析して考えるのが大事みたい。

 

マネジャーの実像として、

アート(勘)、クラフト(経験)、サイエンス(分析)

の3点が大事のようです。

3点をバランスよく保たねばならない、というわけではなく、

グループとしてバランスよくなっていればいいみたい。

私の場合はクラフトの貯金だけでやってきたような気がします。

サイエンスが弱いんだよなあ。

 

« 白熊だけでなく黒熊もいる | トップページ | 今日中に仕事を終わらせるシンプルな習慣 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白熊だけでなく黒熊もいる | トップページ | 今日中に仕事を終わらせるシンプルな習慣 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30