« 落語家さんに学ぶ情報発信 | トップページ | 失敗を情報共有するということ。 »

2022年11月29日 (火)

20年越しの宿題

Img_5669-2

 

江原啓之先生の文庫新刊が、12月上旬に出ます。

『スピリチュアルメッセージ』3部作です。

単行本は他社から出てます。

それを弊社で文庫にさせていただくことになったのです。

 

江原先生の事務所に初めてお邪魔したのが、

2002年4月11日。

当時の手帳をダダダっとめくったら、書いてありました。

 

当時、書店員さんに「この人の本、売れてますよ」と教えていただき、

読んでみたらとても面白い。

そこで、先生の事務所に連絡し、お時間をいただいたのです。

 

当時はSNSなんてありませんから、江原先生の本を出していた宝島社に聞いたのか、

あるいは先生のホームページから連絡を入れたのかな。

今となっては記憶が曖昧です。

 

ともあれ、お会いして、企画のお話などもさせていただいたのですが、

それは結局形にならず。

 

その後、先生のテレビ出演などが増えたこともあって、

弊社からはもう無理かなあと思っていたのですが、

単行本チームの後輩が江原先生の単行本を担当させていただくことになり、

2019年に弊社から刊行。自分の担当ではないですが、感激しました。

 

その流れで、「この本、そちらで文庫にしませんか」とご提案をいただいたのが、

今回の3部作なのです。

 

定年半年前にして、20年越しの宿題(と勝手に私が思っているだけですが)ができた気分です。

しみじみ、感動してます。こんなこともあるんだなあ。

 

ありがたいことに、発売を前にして、ネット書店アマゾンでも高順位。

この勢いで、多くの人に届くといいなあ。

というか、届けなくちゃ。

 

« 落語家さんに学ぶ情報発信 | トップページ | 失敗を情報共有するということ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落語家さんに学ぶ情報発信 | トップページ | 失敗を情報共有するということ。 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28