« 『世にもあいまいなことばの秘密』で日本語の面白さを再確認する。 | トップページ | イベントに求める3つの見返り »

2024年2月 1日 (木)

オーディオブックを聴くという新習慣

久しぶりにブログを書いています。

1月は5本しか書けず。

 

ところが、1月最後の記事を20回ほどアップしてました。

スクロールしてもスクロールしても、同じ記事が出てくるという恐怖。

どこか変なスイッチを押したんでしょうねえ。

同じ時間に20本ほど(怖くて正確な数を数えてません)アップしてます。

このブログ、10年くらい続けてると思うのですが、初めてのことで、

びっくりしました。

そしてそのことに、1週間気づかなかったとは。

 

出社したら仕事の前に更新しちゃう。

というのが、2023年5月からのマイルール。

1月はそもそも出社日が少ないのです。

正月休みもあったし、それとは時期をずらして帰省もしてたし。

 

出社日、数えたら15日でした。

ということは、3日に1回のペースで書いているのか。

2月はもう少し頻度を上げたいと思いますが、

仕事が忙しくなるとそうもいってられないわけで。

今週前半がまさにそうでした。

(土日に書いてもいいんですけどね)

 

といったことはともかく。(ここまでが長い…)

今年になって、オーディオブックを聴いています。

オトバンクさんのサブスク会員になったのです。

 

ビジネス書、小説、そしてつい最近知ったのですが、落語も。

1月は5本聴いてました。

radikoやポッドキャストも聴いているのですが、

オーディオブックを聴くことも習慣化したいな、と。

いまのところ、週末に聴いてます。

時間帯でなく曜日で、聴くものを変えてるわけです。

(週前半がradiko、真ん中がポッドキャスト、そして週末がオーディオブック)

(ここまで詳細に書く必要はないけれど)

 

小説は『青天の壁』『流浪の月』の2本を聴きました。

ラジオドラマのようで、読むのとは異なる体験です。

これはこれで、かなり面白い。

引き続き、聴いてみなくちゃ。

今年の習慣になるといいなあ。

« 『世にもあいまいなことばの秘密』で日本語の面白さを再確認する。 | トップページ | イベントに求める3つの見返り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『世にもあいまいなことばの秘密』で日本語の面白さを再確認する。 | トップページ | イベントに求める3つの見返り »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30