« 『アクロイド殺し』の笠井潔さんの解説に痺れた! | トップページ | 小林弘幸先生と後藤達也先生のトークイベントへ »

2024年4月11日 (木)

フェイスブックで新刊『何が教師を壊すのか』の反応の熱さを感じる

フェイスブックを時々更新してます。

「いいね」の数が最近少なくなっているような気がするんですが、

そんな中、昨日は『何が教師を壊すのか』について投稿しました。

明日4月12日発売の朝日新書です。

朝日新聞出版で働くようになってから2冊目の本。

 

いつもより反響が多くて、「へえ!」と思いました。

投稿18時間で62いいね。そして6人がコメントを残してくれてます。

 

昨年11月に最初の担当本『台湾有事 日本の選択』のことを書いたんですが、

それを見てみると、74いいねで、コメントを残してくださったのが2人。

18時間でどのくらいの数字だったか、残念ながら記録してませんが、

そして数字だけだと前回の方がいいんですが、

今回の新刊のコメント数の多さ、そして24時間経たないうちにこれだけのいいねがついたことが、

シンプルに嬉しいです。

この本に興味を持ってくださった方がそれだけいらっしゃる、反応が熱い、ということですから。

 

来週は単行本『選ばれ続ける極意』のことをフェイスブックに投稿する予定です。

さて。どのくらいのいいねがつくかなあ。

 

 

« 『アクロイド殺し』の笠井潔さんの解説に痺れた! | トップページ | 小林弘幸先生と後藤達也先生のトークイベントへ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『アクロイド殺し』の笠井潔さんの解説に痺れた! | トップページ | 小林弘幸先生と後藤達也先生のトークイベントへ »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31