« フェイスブックライブ、失敗したけれど。 | トップページ | 新書の宣伝です。『何が教師を壊すのか』 »

2024年4月 2日 (火)

『選ばれ続ける極意』フェイスブックライブ、うまくいきました!

 

3月31日(日)のフェイスブックライブ、無事終了しました。

成功と言っていいと思います。

井下田久幸さん新刊『選ばれ続ける極意』を午後8時から10時の間に、

ネット書店アマゾンで予約しよう、盛り上げよう!

という一環で行ったフェイスブックライブ。

 

最初の40分は井下田さんの著者仲間でもある山口朋子さんにゲスト出演していただき、

いろいろ質問していただきました。

後半は交流会ということで、見ている人も参加して井下田さんへの質問タイム。

アドリブが苦手とおっしゃっている井下田さんですが、

その場での突然の質問に、全力で答えいただきました。

 

井下田さん山口さんのお人柄で、全体に、温かい時間だったと思います。

そして、3月28日のライブがうまく行かなったということで、

それを見ていた近藤さんという方がバックアップ担当に手を挙げてくださいました。

近藤さんのおかげで、ストレスなくスムーズに、

zoomを使ったフェイスブックライブができました。ありがたい!

 

この時間にネット書店アマゾンでの予約をお願いしまして、

夜中の2時ごろ、総合307位まで上昇しました。

夜8時から始めて、反映されるのは6時間後何ですね…。

 

質問をいろいろしてくださった山口さんが、

「アマゾンで目次しか見てないけれど、早く読みたい」

とおっしゃってました。ありがたいなあ。

せっかくなので、目次を下に貼っておきます。

山口さんが気になった小見出しは、

「選ばれる人は、実は選んでいる」

「コンプレックスは武器になる」

とのことでした。

 

【第1章】300戦無敗のリアル
・「選ばれる人」には戦略がある
・試食戦略――行動の重要性 
・帳尻合わせ戦略――スピードが大事 
・アドバイザー戦略――人との接し方が大事 
・根性論戦略――考え方が大事 

【第2章】2種類の目標を立てよ――「選ばれ続ける人」の行動
・「ブラウザは何をお使いですか?」という質問に隠された深い意味
・庭を整えたら蝶が向こうからやって来る
・「選ばれる人」は「結果目標」と「行動目標」の2つを持っている 
・前に進むためにあえて後退する勇気 
・来た時より美しく 
・「選ばれる人」が大事にしている6つの視点 
・「選ばれる人」が大事にしている新たな3つの視点「時間」「情報」「感情」 
・予期せぬ出来事への対応 
・相手の目を見るという基本 
・掴み5分と締め1分が9割 

【第3章】5つの基礎力を鍛えよ――「選ばれ続ける人」のスピード
・「選ばれる人」が持つ共通の特徴「即断力」 
・即断できるための5つのトレーニング 
・レスポンスを早める 
・「選ばれる人」は「何もしないことの罪」を知っている 
・「選ばれる人」は、お金以上に時間を大切にする 
・スマホを活用したスピード術 
・心地よいストレスでスピードを上げる
  ・やっぱり几帳面で丁寧で緻密 
・お得感を提供すれば、交渉スピードは上がり、リピーターになってもらえる 

【第4章】10秒で断れ――「選ばれ続ける人」の人との接し方
・チームメンバーで「選ばれる」確率が大きく変わる 
・テイカーの見分け方 
・「選ばれる人」は理不尽にどう対応しているのか 
・非難の衝動 
・「選ばれる人」が激しい嫉妬を受けたときにしていること 
・選ばれる自己紹介 
・モノよりコト、コトよりヒトで勝負する 
・相手に合わせた説得の仕方 

【第5章】5年後の自分に相談せよ――「選ばれ続ける人」の考え方
・「選ばれる人」は、実は「選んでいる」 
・「選ばれる人」は時間軸が長い 
・「君子(くんし)不占(うらなわず)」という考え方 
・徹底さが導く吸引力 
・コンプレックスは武器になる 
・絶対0度の考え方 
・迷ったら「5年後の自分」に相談しよう 

 

« フェイスブックライブ、失敗したけれど。 | トップページ | 新書の宣伝です。『何が教師を壊すのか』 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェイスブックライブ、失敗したけれど。 | トップページ | 新書の宣伝です。『何が教師を壊すのか』 »

無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31