最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年11月24日 (金)

編集者映画




映画やドラマに出てくる編集者って、
雑誌編集者であることが多い気がします。
雑誌作りの方が絵になるからなあ。
と思っていたら、
「泥棒役者」に出てくるのは、書籍編集者、
正確には絵本編集者でした。

あまり詳しく書くとネタバレになりそうなので書けませんが、締切を守らない作家への対応とか、売れなくなった作家の企画の話とか、かなりリアルな(もちろん映画の嘘もありますが)感じでしたよ。
作家と編集者が一緒になっていろんなアイデアを出し合うところも「あるある」と思いながら見ました。

というわけで、私としては「編集者映画」だったのですが、かなり突飛な設定なのに笑えて泣けて、楽しい2時間でした。

それにしても。
石橋杏奈さん、編集者にぴったりだなあ。

2017年11月23日 (木)

『すくすくスケッチ』見本本できました。




杉浦さやかさんの新刊『すくすくスケッチ』、見本本ができました。
編集部に午後届いたのですが、2度、どよめきました。

最初は「もうできたの!」という驚き。
実は、編集部の手が完全に離れたのが先週の金曜なんです。
ですので、見本本ができるのは最速でも明後日金曜、来週月曜の線もある、と思っていただけに、驚きました。

2度めは、主に女性編集者からの「可愛い!」という歓声。そうでしょそうでしょ。

というわけで、夕方には杉浦さんにも届けることができましたが、肝心なのはここから。
この本を必要とする読者さんたちに、きちんと届けなくては。
明日からは、そっちで頑張りますよっ。

2017年11月20日 (月)

後輩が始めたツイッターアカウントです。




昨日の記事で、杉浦さやかさん新刊の売り伸ばし策を列記しました。
あれ、実は部員たちへのメールの流用です。
今回の新刊の配本が今ひとつなので、頑張って売り伸ばそう、という文面だっのですが、早速後輩のひとりが、担当本のタイトルでツイッターアカウントを作りました。
そのアカウントで、新刊の情報を発信するみたいです。
こういうのはとても嬉しいです。
直接的な効果がどのくらい出るかわかりませんが、やらないよりやった方がいい。

ご長寿猫がくれた、しあわせな日々
@gochoujuneko
というツイッターアカウントです。
よろしければ、是非ご覧ください。

2017年11月18日 (土)

溜まってるお仕事、書き出してみます。




今週は何だか慌ただしい毎日でした。
自分が担当している本の編集作業が大詰めで
そちらにどうしても時間が取られてました。
その一方で、後輩の分のチェックもあるわけで。
新刊の発売日は一緒ですからね、
どうしても仕事のあれこれが集中するのです。
ともあれ、昨日金曜でぐっと落ち着きましたので、
来週は溜まっていることをこなさなくては。

来年出すことになる4冊の準備。
(このうち3冊はお原稿が来ています)
企画会議のまとめ4回分。
来月出る文庫のチェック1冊分。

こんなもんかなあ。
やることが多い時は、
とりあえず書くようにしてます。
書いてみると、それほどのことはないわけで。

来月出る単行本2冊のチェックもあるのですが、
それはまあ、後日ということで。

そして、気分転換に映画を見たのでした。
これでまた土曜から頑張れます。


2017年11月13日 (月)

杉浦さやかさん新刊、編集中!




杉浦さやかさん新刊の編集作業、
じわじわっと大詰めです。
今日は色校(と言うもの)が出てきました。
8ページ単位で印刷されたものが出てくるんですが、
杉浦さんの原画通りの色合いになっているか、
チェックする必要があるわけです。
そして、これは原画を描いた杉浦さんでないとできないわけで、
杉浦さんにお願いしています。
しかし。
今回、時間的にかなり厳しくて、
杉浦さんには過酷なスケジュールでお願いしてます。すみません。
最近、こういうことが増えてます…。
なんとか、しなくちゃ。

【本日のAmazon】
・『天才の証明』気になる。
・乃木坂の写真集って、売れるのね。

インスタ始めて10日です

インスタグラムを始めて10日。11月3日に始めました。
これ、なかなか難しいですね。
ツイッターと違って、RTができない。されない。
(アプリを使えば可能、と聞いてますが、基本的にはできません。よね)
ツイッターの場合、私がフォローしていない人のツイートであっても、
私がフォローしている人がRTすることで、私が読むことができるようになります。
逆に、私をフォローしていない人であっても、私のツイートを見てくれる可能性
がある。
しかし、インスタグラムの場合は、基本的に私をフォローしている人しか、
私の投稿を見ないわけです。
となると、地道にフォロワーさんを増やすしかないのですが、これもまた、RTさ
れませんから、そもそもインスタグラム始めました、ということが一気には広が
らない。地道に増やしていくしかない。
これはなかなか難しいですね。
ま、地道に続ける、というのは嫌いではないんでしばらく続けますが、
1週間でフォロワーが「56」。
ううむ。
とりあえず、1ヶ月は毎日投稿してみます。
どうなるかな。実験ですね。


 

2017年11月11日 (土)

歩きながら考える




今週はなかなか忙しい日々でした。
自宅でのんびりノンアルコールビールを飲んでます。

ところで。
歩きながら考える。
これ、なかなか良いですね。

以前は自分の本の売り伸ばしだけ考えてればよかったんですが、今は立ち位置的にそういうわけにはいかないわけで、他の人のもあれこれ考えてます。

で、そんな時は歩きながら考えるのがいいみたいです。
先日も、「使えるかも」というのを思いつきました。
新刊の一部をネットで立ち読みできるようにする、というシンプルなものですけどね。その拡散のやり方をあれこれ考えてたわけで。
今後も、歩きながら考えたいと思います。

2017年11月 9日 (木)

ツイッターをたくさん書くと調子が良い理由

帰りの電車、もう一本。
(いま読んでる本が今ひとつなので現実逃避)
昨日書こうと思っていた、ツイッターの話です。
以前は結構書き込んでいたツイッター、
ここ最近、ペースが落ちてました。
書かないわけではないのですが、
1日2.3本ペース。
それを今週から、また
1日10本前後のペースに戻しました。
その方が、調子がよいのです。
その理由を自分なりに分析したのですが、

・頭の中のあれこれを整理できる。書き出すことですっきりする。
・ネガティブなことはSNSに書かないようにしてるので、自ずと前向きな気持ちになる。

ということのようです。
しばらくは10本ペース、続けてみます。

2017年11月 8日 (水)

杉浦さやかさんの原画ですよ




今週は何だか残業多めだなあ。
今、帰りの電車です。
というわけで。短めに。
イラストレーター、杉浦さやかさんの新刊を
いま編集してるわけですが、
そのカバーに使う杉浦さんの原画が
印刷所さんから戻って来たので
こちらにアップしておきます。
木のイラストの四角いスペースに
お名前とタイトルが入ります。
こういう原画をじかに見られるというのは
編集者の特典ですね。

職場の熱量を感じた夜

今日はツイッターのことを書こうと思っていたのですが、急遽、別のことにします。
今夜の職場のことです。
時間にして22時過ぎ。
職場には、残業で4人(私も含め)残っていました。
その中で一番若い後輩女子が、隣席の先輩女子にカバーデザインのことで相談を始め、ほどなく私にも相談。
その後、もう1人の先輩もまじえて4人で、カバーについてああだこうだ、あっちがいいこっちのほうが、と話しこみました。
私は立ち場上、その後輩の話を聞きアドバイスしなくちゃいけないのですが、先輩二人にその義務はありません。
そもそも残業でバタバタしてるわけです。
それでも、後輩が相談してきたらあれこれ助言する。
後輩の方も、先輩に遠慮することなくあれこれ尋ねる。
あの時の職場には、熱量があったと思うのですよ。
だからと言って、後輩が今編集している本がバーッと売れるかどうかはわかりません、誰にも。
しかし、こういう熱量を持っていること、あるいは熱量の場を作れること。これは絶対いいことだ。と思ったのでした。
で、このブログにも書こうと思ったのでした。

より以前の記事一覧