最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年12月12日 (水)

いい流れ

ありがたいことに、編集部の本が売れてます。

後輩担当本が早々に重版し、
私担当本が2ヶ月足らずで4刷まで行き、
別の後輩担当本が発売前重版となり。

それぞれ、うまくいっている理由を分析する必要がありますが、たぶん編集部そのものが、いい流れになっているのだと思います。

このいい流れを、少しでも長く持続させなくちゃ。
どうすりゃいいのかは、わかってないんですけどね。

2018年12月 6日 (木)

ブロガーさんのイベントに





今日は、神保町の貸しスペースでブロガーさんのイベントでした。
弊社が発売している雑誌「からだにいいこと」主催のイベントでして、女性ブロガーさんたちをお招きして、からだにいいことサイトの説明会、ということだったようです。

で、そこに弊社刊行『美顔ボイトレ』の著者、鳥山先生に来ていただいて、ミニセミナーをしていただいたのです。

このような、ブロガーさんたちによる口コミというのがこれからますます大事になるはずで、そこにいられたのはありがたかったです。

これから、いろいろ考えなくては。

2018年12月 1日 (土)

これけら記録として残しておきたい4項目

この前、パソコンのブラウザの「お気に入り」を整理して、気持ちがだいぶスッキリしました。

仕事のごちゃごちゃしている部分をスッキリさせること、大事なんだと思います。
見た目も頭の中も、気持ちも整理されますからね。

で、同じようにスッキリさせようと思いまして、今後は次の4点を記録し、保存しようと思います。
これまでは、手帳やスマホのメモや紙の手帳などなど、ばらばらに書いてました。だから気持ちがスッキリしないのでしょう。まとめなきゃ。

1 担当本が売れた理由の分析、売れなかった理由の分析

2 販売部に送った販促アイデア

3 単行本と新書の編集長にメールした企画のタネ

4 雑誌などで目にした印象的なコピー

このうち、1と2と3はパソコン内にワードかエクセルで保存。4はノート、でしょうかね。

まあ、3はここには書けませんが、1と2はところどころ、4は特に印象的なものを、このブログにもアップしたいなあと思います。

鹿児島へ




休みが取れたので週末にくっつけて鹿児島に来てます。
親も親戚も歳をとっているので、会える時に会っておこうという作戦です。

鹿児島の実家、通信環境が良くないので、自宅に比べるとスマホを見ている時間がかなり少ないです。
まあ、たまにはこういうのもいいんじゃないかなあ、と。

写真は、鹿児島空港と、出てすぐにある足湯です。



2018年11月30日 (金)

神保町にクリスマスツリーが




まだギリギリ11月ですが、会社のある神保町に、早くもクリスマスツリーが。
今年はまだやらねばならないことが多々あるわけでして、こういうのを見るとひたすら焦ります。

2018年11月29日 (木)

パソコンのメンテナンスで初心に戻る


今日はちょっと時間があったので、会社のパソコンのブラウザをいじっていました。「お気に入り」の整理です。たぶん数年ぶりに整理しました。
よく見るサイトをダーッと取り込んでいるわけで、「出版社」とか「著者」といったフォルダも。

その中に「朝巡回する」というフォルダがありました。
文字通り、毎朝出社したら、まずチェックするサイトをまとめています。

頻繁に更新する著者さんのサイトや、ニュースサイトが入っていましたが、今回チェックしてみると、更新が滞っているサイトもあり、ちょっと寂しい気持ちに。
これはつまり、それだけ私もこのフォルダを見ていなかったというわけです。

以前は、毎朝のサイトチェックをしていたんだなあ。
おそらく、情報収集の必要を感じて行っていたはずで、「そういえばその頃は今より30分早めに会社に来て、チェックしていたぞ」ということも思い出しました。

その頃に比べると、私の立ち位置も変わり、正直仕事量も増えていますが、情報収集は今だって必要なわけで、明日からまた毎朝のチェックを復活させよう、
と思ったのでした。

ついでに、このフォルダ内も大幅にリニューアル。

いまだに頻繁に更新している著者さんのブログ、
ビジネス書のヒントになりそうなサイト(例えばプレジデントオンラインのような)
日販やトーハンのランキングサイト(これらは毎日チェックする必要はありませんが)
を取り込みました。

これで、明日からは情報収集もバッチリだ!(楽観的すぎる)

2018年11月26日 (月)

AKB握手会に行った理由




あら? 大事なことなのにまだ書いてない?
では書きます。

昨日は、幕張メッセのAKBグループ握手会に行きました。
いつもだとマーケティングの研究ですからと言い訳をするのですが(やっぱり言い訳なのか)、今回は仕事がらみの目的がありました。

今やAKBのエース、岡田奈々さん(この投稿を読んでいる人の半分くらいは「青春の坂道の?」と反応しそうですがもちろん全くの別人です。今年21歳)が弊社の文庫『たぶん、出会わなければよかった嘘つきな君に』をご自身のSNSで絶賛、それではと途中から彼女の推薦文入りの帯に差し替えたら、そこから3回くらい新たな重版が決まったという、弊社にとってはとてもありがたい人なのです。

というわけで、担当編集者になり変わりまして、お礼を伝えに行ったのです。これはもう、半ば仕事と言って良いでしょう。

ちなみに、彼女が絶賛していると社内で最初に気づいたのはたぶん私です。伊達に彼女たちのツイッターをみてるわけじゃあないのです。

2018年11月25日 (日)

イベント終了後のちょっといい話(自分比)

昨日の桐谷広人さんイベント、終了後のちょっといい話。

午後6時スタートで、講演、対談、さらにサイン会まで終わったのは午後9時。

そこから懇親会のため神保町の居酒屋に移動したのですが、私は会場となった会議室の片付け(椅子や机を元の位置に戻すというのがメインの仕事です)があったので、一時的に会社に戻りました。

で、大急ぎで片付けて居酒屋に戻らなくては。でも結構時間かかりそうだよなあ。と思っていたら、休日出勤していた後輩女子が手伝ってくれました。

おかげで、予想の半分の時間で作業を終わらせ、居酒屋に早く戻ることができました。

後輩も、休日出勤するくらいですから仕事は間違いなくたくさんあるわけで、そんな状態なのに私の手伝いをしてくれたことに、シンプルに感動しました。

私が後輩の立場だったとして、手伝っていたかなあ。
通常なら手伝うと思いますが、休日出勤の、しかも夜遅くですよ。先輩の仕事の手伝いをしていたかどうか、正直、微妙です。
理由をひねり出して手伝わない。あるいはそうなる前に自宅に帰る。

とあれこれ悩むだけに、会議室のフロアに戻るためのエレベーターにすすっと乗ってきた後輩はありがたい、なあ。

・・・世間的には、当たり前、ですかね?

桐谷広人さんのイベントでした。




昨夜は三連休の真ん中でしたが、弊社会議室にて桐谷広人さんの出版記念イベントでした。
といっても、弊社は場所をお貸ししただけで、もろもろは全て星野陽子さん主宰のマネサロがやってくださいました。
集客のことなどほとんどノータッチでしたが30人以上が参加、むしろ会場が狭いのでは、と思ってしまいました。

先日の中村澄子先生といい、今回の桐谷さんといい、ファンがいて評価も高い著者さんは、イベントの集客が楽なんですねえ。
しみじみありがたいです。

誤算だったのは、弊社の入っているビル、土日は受付が閉まっていて、全員が通用口を使わなくてはいけない、という点。
結構、面倒でした。
ま、それほど猛烈に、というわけではありませんが。

2018年11月23日 (金)

スピードが大事

本作りに必要なのは、熱意とスピード。
このところ、スピードがだいぶ遅くなってました。
スピードを意識して、仕事に取り組みます。

ある著者さんから、私の仕事の遅さに関してご指摘をいただいたのです。猛省してます。

スピード。大事です。

より以前の記事一覧